“ Project L” 【第2弾】

FUJITSUBO Legalis kai  Mr.VIP改Ver.
ワンオフマフラー製作! (2008.6.9)

 

次世代にも対応するオールステンレスマフラーを製作していただき興奮さめやまらぬ中、
1本の電話を営業部 藤波様よりいただく。

前回 「出来たらエキゾースト系をすべてオールステンレスで造り直したい」 と相談していたのだが、
さすがにエキマニは現状では無理との事。しかしながら、

「フロントパイプでしたら製作、可能です!」 とありがたきお言葉 !!
もちろんその場で 「お願いします」 と言ったのは言うまでもないっ!
かくして
“ Project L” 続編はフロントパイプの製作となった。

今度はY30の設定などハナっから存在しない為完全なワンオフ、現車持込み・現物合わせでの製作となった。
メインパイプは? フランジは ?? 今回も幾度となく仕様の検討を打ち合わせた。

 

今回はkitaさんに御同行いただいた。

 

 

 

 
VIP改さん仕様の現車合わせを兼ねて2度目の御訪問をさせていただいた。
もっと飛べ! 猛牛VIP号 !!

 

 

 

 

東名高速 裾野ICを降り、須山方面へ。

程なくすると工業団地の案内と共にフジツボ技研工業への案内看板が出てくる。

 

 

 

 

 2ピースの後半分を外し、VIP改号用に製作したモノを合わせてみる。

 

 

 

 

今回製作いただくフロントパイプ。

純正を一旦取り外し、短管数点を点溶接で繋げながら同形状のモノを仮製作、
コレを基にして製作が開始される。
下回りも擦っていたりでヴィヂュアル的にもゲセない為、本当にありがたき事。

 

 肝心なメインパイプの仕様は、低中速重視 or 中高速重視。
またまた嬉しい悩みで数日間考えさせられた。

最終的に中高速重視を選択、製作いただける最大径でオーダーをかけた!

 

 

 

 

 バンパー末端までツライチにするべく、森常務直々に計測いただいているところ。

 

 

  


藤壺技研工業株式会社 創始者 藤壺 勇氏像前にて
 

 お昼を挟んでkitaさん号で裾野市内へ、昼食後再び戻って来た。

 

 

 

フロントパイプ取付けの為に改めて伺う必要があったが、ドライブがてらには
丁度良いコース。呼んでいただければいつでも伺わせていただくつもりです。

 

 

 

 

御同行いただぃたkitaさんとツーショッ

kitaさん我が相棒のハンドルを握っていただいた。

 

 

 

 

 自分の相棒を客観的に見る機会はなかなかないので良い機会であった。

 

 

 

 

  

 

GREAT THANKS !!

Handling by Mr. kita

 

 

 

 

素のVIPのハンドリング・ブレーキのペダルタッチ、久しぶりに味わうととても新鮮な気がする。
kitaさん、ありがとうございました! この後お好み焼きを肴にこの時の談義は盛り上がった。

 

 

“Project L”
ページ上段
【第1弾 前編】【第1弾 後編】
【第2弾】
【第3弾】
【第4弾 前編】【第4弾 後編】

 Home Page Top