Mr. Karotto's CROWN!

4Door Hard-Top 2.0 Royal Saloon
TWINCAM24 SUPER CHARGER

  

“Y30セドリック/グロリアの永遠のライバルにして、好敵手”

 

当サイト遂に3台目! 121クラウンオーナー氏を招致!
愛車は走行3万km台・極
上コンディションのオーナー
若手で爽やか好青年、かろっとさん

 

 

 

かろっとさんの“E-GS121クラウン 4ドアハードトップ
2.0ロイヤルサルーン ツインカム24 スーパーチャージャー 
走行3万km台の極上コンディションを入手!
少し前まで極上71マーク兇睚擦擦討持ちだったが
思い切ってこちらをメインに! 
マーク兇諒もこれから存分に可愛がってあげていただきたい


 

 

かろっとさんは、新車当時のオリジナルコンディションをそのまま伝えるスタイル
純正ホイール・サイドバイザーはCROWNの文字飛びナシで
超貴重!
そして今となっては入手の出来ない「憧れの当時モノ2ケタナンバー」

 

甘┳┓ぐもーっ!

 

 

 

威風堂々!

全長4.7m・全幅1.7m枠に収めるべく、5ナンバー枠を目一杯有効に使ったスタイル
Y30セドリック/グロリア以上に硬いデザインの中に
クラウンの良さが随所に盛り込まれている

 

 

 

リアビューより。後期型ならでは、通称ブラックテール!
ハーフスモークのかかった、ちょいワルな印象は
同じく後期型Y30セド/グロとも相通づるモノがある

 

 

 

当時モノオリジナルコンディションをそのまま伝えるアイテム
群馬トヨタ・ディーラーステッカー
かろっとさんのこちらの個体も、kei1.comさん・たのしたさんに続く
トップグレード3.0ロイヤルサルーンG同様の「デジパネ」付
またフロントリップスポイラー・プログレッシブパワーステアリング
専用リアスタビライザーのついた「Sパッケージ」!

 

 

 

LASREα 1G-GZEU Net160ps/6,000rpm 21.0kg-m/4,000rpm!
'80年代の銘エンジン1G-GEUに日本初のスーパーチャージャーを
ドッキング、トルクアップに貢献!

トヨタはこれら一連の新エンジンを「レーザー」
(LASRE:Light-weight Advanced Super Response Engine)」と総称した
高性能・低燃費。軽量コンパクト・高い応答性はもとより、優れた耐久性・低振動
低騒音・メンテナンスフリーを目指す、トヨタの姿勢を示していた

 

時同じく、対する日産は「プラズマ」にて展開していた事を思い出す
“PLASMA”とは

Powerful & Economic(高性能で経済的)
Lightweight(軽量で)
Accurate(精密)
Silent(静かで)
Mighty(力強い)
Advanced(先進的な) ENGINEの略

メーカー違えど、考えていた方向性が非常に近い事に興味が湧く

 

 

 

内装・ダッシュボードの日焼け色褪せなしの、良好コンディション
日頃の気づかいが良く見て取れる

 

 

 

要人を迎える、リアシート
ドアトリム・シート座面に至るまで、御覧のこの通り!
褪色・擦れなしの極上コンディション!

 

 

 

 サイドバイザーは保管状態が悪いとCROWNの文字が飛んでしまうものだが
こちらも文字飛びナシの極上、
超貴重だ!

オーナーもまだまだ若手の爽やか好青年!
オリジナルコンディションを大切にする彼に拍手を贈りたい


 

 

足周りも期待通りの、御覧の通り!
白カビ・ミミズが這っていない、極上コンディション

 

オシャレは足元から・・・良く云ったもの
かろっとさん。安心してください、とても上品ですよ! (^皿^; ニヤニヤ

 

 

 

(*^-')b-★

かろっとさん
今後ともお付き合いの程、よろしくお願い致します。


 

Mr.Karotto's CROWN
4Door Hardtop 2.0 Royal Saloon
TWINCAM24 SUPER CHARGER
with S-package
Model E-GS121

 

 

 Top   Home