Mr. Chanken's CEDRIC!

4Door Hard-Top
V-20 TWINCAM TURBO Brougham

  

“当時を伝える貴重な個体、Y31セドリック
前期V20ツインカムターボブロアム”

 

たのしたさんのお友達、前期Y31セドリックオーナー氏を招致!

チャンけんちゃん

ど〜もIMPUL630Rさん含めた彼等の周りには
悪いやつらがしこたまいらっしゃる様であ〜る(火暴)w


 

チャンけんちゃんの愛車
“E-Y31セドリック 4ドアハードトップ V20ツインカムターボ ブロアム”

 

こちらの個体の魅力。新車当時のオリジナルコンディションをそのまま伝えるスタイル
純正ホイール・入手困難、超貴重!ロングサイドバイザー
そして今となっては入手の出来ない「憧れの当時モノ2ケタナンバー」

 

甘┳┓ぐもーっ!

 

 

 

オーナーは弱冠23歳! クルマの方が年上!!
オリジナルコンディションを大切にする、彼の様な若手に拍手を贈りたい

エンジンは新開発・歴代セドリック/グロリア初搭載ツインカムVG20DET
  Net185ps/6,800rpm 22.0kg-m/4,800rpm!
先に開発されたF31レパードならびにZ31フェアレディZに搭載された
VG30DE型エンジンで得られた技術を基本的に踏襲

 

内装・ダッシュボードの日焼け色褪せなしの、良好コンディション
気づかいが良く見て取れる

 

 

 

サイドビュー

当時モノのオリジナルコンディションを伝える、貴重な個体
ボディスタイルは前モデルY30型と比較して、各コーナーを落とした丸みあるスタイル
ボンネット前端の高さを
抑え、リア後端はボリュームを持たせた
クサビ形の「ウェッジシェイプ」
430&
Y30型に見る大きな特徴、サイドまで廻り込んだ「クリスタルリアウィンドウ」は
廃された代わりにオペラウィンドゥを再復活、6ライトキャビン


 

 リアビューより。前期型ならでは、ロングテール!

落ち着きのあるレースシートカバー&リアカーテン

これらアイテムの選択・採択については
そのクルマのオーナーのセンスが問われる事が大きいアイテムのヒトツ
チャンけんちゃん安心してください、とても上品ですよ!
(^皿^; ニヤニヤ

 

 

 

(*^-')b-★

チャンけんちゃん
今後ともお付き合いの程、よろしくお願い致します。

 


 

Mr.Chanken's CEDRIC 4Door Hard-top
V-20 TWINCAM TURBO Brougham
Model E-Y31

 

 

 Top   Home