The History of GLORIA〜高級車の新しい1ページ

 (画像をクリックすると各歴代グロリアに飛びます)

 



●7th (Y30 1983.6〜)  御存知、Y30型。伝統と風格の中に先進技術を満載。V型エンジンは、いまだ他社の追従を許していない。
 

    

 

    


 

 全国のプリンスの皆様、私はY30型グロリアの開発を担当しております商品開発室の三坂です。
 グロリアは皆様の御協力のおかげで今、 大変好調な売れ行きです。 グロリアを開発し、 世の中に送り出した者として 「販売の皆様に育てていただいている」 という実感を持ち、 とても嬉しく思っています。
 今回のグロリアは、 「お客様に喜んで使ってもらえる」 「販売の皆様にはこのグロリアを、 誇りを持ってお客様にお届けいただける」 事を念頭に、 思い切った大幅な向上を加えました。

 「日本の最高級車グロリアをよりグロリアらしく完成させよう」

● 伝統や風格の中にグロリアらしい気品を実現しよう。
● 高級車らしい 「走り」 の余裕を増し、 お客様の満足度をもっと高めよう。

この2つを担当者全員に徹底し開発してまいりました。 私としても、 良い商品に仕上がったと思っております。
皆様には、 高級車の厳しい競争の中で自信を持って販売 ・ サービスに御活躍され、 このグロリアをさらに大きく育てていただきたいと存じます。

 

 

    日産自動車(株) 商品開発室  主管  三坂泰彦